お見積り(法人・団体のお客様)

ご購入(個人のお客様)

  • 法人・団体のお客様向け:お見積り方法・お問い合わせ先一覧
  • 個人のお客様向け:ご購入はこちら
  • 東京都「帰宅困難者対策条例」特集
  • 在庫限りの限定セール!はこちら
  • イザ!という時に役に立つ!防災リンク集

まずはご相談ください!

防災品の備蓄を考える際、どのくらいの数量を備蓄すればいいのか、何日分備蓄しておけばよいのか、他はどのような物を揃えているか、またどのように保管すればよいのか等、当社スタッフにご相談ください。 (近隣であれば、当社スタッフがお伺い致します。)

※時期によりお伺いできない場合もございます。まずはお問い合わせください。

お問い合わせ先:0120-59-4874:月〜金 10:00〜18:00 土・日・祝祭日・年末年始除く

お問い合わせ

 
この度の「熊本地震」により被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。 この度の「熊本地震」により被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。 「東日本大震災」より5年。改めて防災意識を高め、防災対策の見直しを。全品10%オフセール

官公庁関係(各自治体・地方公共団体・公的施設等)に対する当社の取り組み

当社の防災事業は官公庁関係への防災用品納入からスタート致しました。
防災用品に関する知識・ノウハウも永年に渡る官公庁関係の納入に比例して蓄積されております。

新規追加商品

導入事例

マンション管理組合
[規模]102世帯
[立地条件]住宅地

1つの建物に多くの人が居住しているため、地震などの災害が発生した時は、なるべく被害を小さく抑えるよう、対策を行なった。

詳細を見る
[備蓄防災用品例]
  • 家具転倒防止器具
  • 避難所生活用品
機械メーカーB社
[規模]従業員100名
[立地条件]工場地帯
工場の建築は比較的新しい為、耐震を施している。その為、事務所内においての転倒落下防止の対策を重点的に行なった。
詳細を見る
[備蓄防災用品例]
  • 保存水
  • 簡易トイレ
リゾートホテル
[規模]対象宿泊客100名
[立地条件]山間部
災害時、避難場所としてお客様を預かり、四季を問わず不自由のない生活をおくってもらいたいので、防災用品の備蓄を検討。
詳細を見る
[備蓄防災用品例]
  • 非常食
  • 避難所生活用品
その他の導入事例

導入までの流れ

商品の選び方
  • まず防災対策全般の計画を立てる
  • 人数構成を把握
  • 上記を踏まえ、災害別に必要なものをイメージする
必要な数量の考え方
  • 総人員の把握
  • 男女比、年齢等を踏まえ、換算→算出
  • 上記を踏まえ、その場で3日待機できる備蓄量を計算
備蓄方法の考え方
備蓄をできる場所の確保
・・・すぐ取り出せる場所
・・・敷地に余裕があれば倉庫設置を検討
買い替え期限お知らせサービス
いま備蓄している非常食やお水の保存期限っていつだっけ・・・?  把握・管理するのは面倒ですよね。当サイトにて保存期限の設定がある商品をご購入頂き、ご希望の方には、保存期限の切れる前にお知らせ致します。
詳細を見る